読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツ女の大行進

気付けば妙齢の若手俳優ヲタク。

映画鑑賞2016

1.デジモンアドベンチャー tri.第1章「再会」なんかわたしの知っているデジモンじゃなくなってたな。元々も02までしか観てなかったし周りほどドハマりしてた訳じゃないけど。とりあえずヤマトに恋する乙女として1章観たけどいまいちで2章以降はスルーでした…

唐突映画レビュー/DEATH NOTE Light up the NEW world

原作と10年前の映画に思い入れがありすぎて今回は底辺の底辺を覚悟して見に行ったので世の中で酷評される程ひどいとは思わなかった。 10年前に頭の悪いJKだったわたしは原作を理解するのがすごい大変で、何度も何度も読んでやっと飲み込めたくらいなので、今…

唐突映画レビュー/青空エール

そこそこ忙しいけど相変わらずそこそこ映画は観てるんです。相変わらず少女漫画原作メインのラインで。邦画オンリーで。4月に引っ越しをしてから10年近く通ったコスパのいいポイント制度のあるMOVIXには行けなくなってしまったけど、今はチャリ圏内にイオン…

唐突映画レビュー/オオカミ少女と黒王子

こどものおもちゃの羽山の次に好きな二次元男子が恭也くんなので、賢人くんが演じる事を楽しみ半分不安半分で待ってた。 んーーー恭也くんも大好きだし、賢人くんも大好きなんだけど、なんか恭也くんのときめき台詞をただ山崎賢人に喋らせただけの映画になっ…

唐突映画レビュー/ちはやふる

下の句が始まってから映画館で上の句観て、そうこうしてるうちに下の句は終わっちゃってDVDで観た。原作は途中で離脱してしまったんだけど、レビュー観ると少女マンガ原作にしては老若男女幅広い層から評価されているのが気になって鑑賞。いやーー面白かった…

映画鑑賞2015

1.ANNIE2.ワンダフルワールドエンド3.劇場版テラスハウス4.さよなら歌舞伎町5.おんなのこきらい6.ストロボエッジ7.きっと、星のせいじゃない8.エイプリルフールズ9.脳内ポイズンベリー10.イニシエーションラブ11.バケモノの子12.インサイドヘッド13.ted214.…

唐突映画レビュー/図書館戦争 THE LAST MISSION

トピック「図書館戦争」について 色んな人と続編観に行こうと約束した気がするけど結局誰とも予定が合わず結局我慢出来ずに初日に一人で観に行ってしまった。 いやー・・・堂上教官抱いて。 これだけ話題になっていても正直岡田准一にはさほど興味ないし、むし…

唐突映画レビュー/ピースオブケイク

映画化される少女漫画はほぼ100%原作を読了している。今まで原作読んだことないけど〜って見に行った作品はないんじゃないかな。ピースオブケイクも読んだ事はあるんだけどいかんせん10年も前の作品だし、その後もジョージ朝倉の他の作品も沢山読んでるから…

唐突映画レビュー/脳内ポイズンベリー

原作は最終巻を読んでないのでラストは知らないし、読んだのもかなり前なのであんまり覚えてないけど、とりあえず三十路女が20代前半の男に振りまわされる感じがかなり読んでて痛かった記憶だけは頭にこびりついてる。そんな感じで見に行ってきた。 少女マン…

唐突映画レビュー/エイプリルフールズ

エイプリルフール。4月1日。わたしの高校時代の仲良しグループの中に、4月1日生まれがいる。4月1日と言うのは、普通に考えたら新年度の1日目であり同学年の中では1番年上であると考えるべきなんだろうけど、どうやら世の中の4月1日生まれと言うのは本来いる…

唐突映画レビュー/テラスハウス クロージング・ドア

またの名を「くそてつドキュメンタリー」。大好きな伊藤英明に似ているてつの事、ほんとにおしゃれだしイケメンだし大好き!って思う反面もうテレビで見てる時から解せぬ言動が多くてふとした瞬間にくそてつって呼んでしまう。ごめんなてつ。ちなみにくそて…

唐突映画レビュー/アオハライド

一般公開に先駆け一足お先に見て来た。いつも通りネタバレ容赦ないので嫌な方・これから観る予定の方はお気を付け下さい。 本当に楽しみにしてた。2014年色んな少女漫画の実写化が発表されたけどダントツで一番楽しみにしてた。キャストが発表された時にその…

唐突映画レビュー/近キョリ恋愛

見に行かなきゃと思ってたんだけど仕事帰りに見れる時間の上映がなくてわざわざ休日の日に見に行くのもなーと思ってたら昨日友達と唐突に「彼氏欲しい!ときめきたい!そうだ、近キョリ恋愛見に行こう」ってなって見に行った。 基本的に映画は地元でしか見な…