ポンコツ女の大行進

気付けば妙齢の若手俳優ヲタク。

今年の目標2016

あけましておめでとうございます。新年一発目のおみくじは小吉でした。微妙。一発目と言うのは、わたし毎年大吉が出るまで色んな神社でおみくじを引きまくるおみくじチャレンジをやっているので小吉が出てもめげない。神社のおみくじとは別に、初詣の屋台に…

お世話になりました2015

こんな時間に起きてた事なんて今年数えても片手で足りるくらい。先程まで今月の宮下雄也に参加していて、始発が動き出した頃電車に乗っている。今月の宮下雄也は今回で9回目なんだけど1回目の前日に体調を崩し不参加になり、そのあともチケ取ったのに具合が…

舞台・イベント2015

仕事納めしました。今まで年末年始関係ない仕事をしている年のほうが多かったので、多分今年は義務教育終了後一番長い年末年始休みになってると思う。10連休★年明け社会復帰が出来るか不安すぎる。家の大掃除が終わってないんだけど恒例の舞台・イベントまと…

映画鑑賞2015

1.ANNIE2.ワンダフルワールドエンド3.劇場版テラスハウス4.さよなら歌舞伎町5.おんなのこきらい6.ストロボエッジ7.きっと、星のせいじゃない8.エイプリルフールズ9.脳内ポイズンベリー10.イニシエーションラブ11.バケモノの子12.インサイドヘッド13.ted214.…

燃えろいい女!燃えろナツコ!

12月15日に日テレで放送された「ものまねグランプリ2015」であのコロッケや青木隆治をもおさえて横澤夏子と言う女性ピン芸人が優勝した。わたしはテレビの前で号泣していた。まさかものまね番組を見て感動する日がやって来るなんて思っていなかった。 横澤夏…

その時わたしたちに出来る事なんて何もない

この方のブログは前から購読している。好きなものはかぶってないけどヲタクが頑張って彼氏作ってる下りがとっても共感出来て。別にお知り合いではないけど、WaTのニュースを聞いたときに大丈夫かなって思った。そしたら案の定ものすごく辛い記事を書いていて…

ヲタクじゃない人は休日に何をしているのか

転職をしてから約1ヶ月が過ぎた。まだ出来る業務が限られてるから今のところは残業もほぼなくて、実働7時間、7時過ぎには家に着けて土日祝完全休み。低血圧で朝激弱人間だから朝活とやらは出来る気配がないけど、アフター6がしっかりあって、暦通りに休みが…

唐突映画レビュー/図書館戦争 THE LAST MISSION

トピック「図書館戦争」について 色んな人と続編観に行こうと約束した気がするけど結局誰とも予定が合わず結局我慢出来ずに初日に一人で観に行ってしまった。 いやー・・・堂上教官抱いて。 これだけ話題になっていても正直岡田准一にはさほど興味ないし、むし…

転職しました

何度か仕事に関するモヤモヤをここに書いた事がある。20代の仕事辞めたいなんて女子の痩せたいと同じくらいただ言うだけだったりするけど、ここから数年あんまりしっくり来ないままズルズル続けてて、しっくり来る日がやってくるならいいけどやってこないま…

唐突映画レビュー/ピースオブケイク

映画化される少女漫画はほぼ100%原作を読了している。今まで原作読んだことないけど〜って見に行った作品はないんじゃないかな。ピースオブケイクも読んだ事はあるんだけどいかんせん10年も前の作品だし、その後もジョージ朝倉の他の作品も沢山読んでるから…

皆が気になっている相席屋に行ってきたよ

<a href="http://aiseki-ya.com/" data-mce-href="http://aiseki-ya.com/">婚活応援酒場 相席屋</a>aiseki-ya.com 先日、相席屋初体験してき…

舞台「こどものおもちゃ」

こどちゃ舞台、初日に観てきた。もちろんNと。今回はばびっと組とまろちゃん組のダブルキャストで、どちらかと言うとまろちゃん組が見たかったんだけど(羽山が美少年だったから)Nがばびっと組の羽山が見たいと言うことで(コドモ警察のエルメスだったから…

占い信じる派の独り言

先日の記事のアクセスがちょっとだけバズっていてびびってしまった。最近やっと更新しなくても毎日安定的に500アクセスくらいになってるなーと思っていた矢先に連日7000とか8000のアクセスがあった。色々な意見も読みましたがまぁいち俳優厨のはしくれの意見…

「イケメン目当て」は悪なのか

先日、朝起きたらTwitterが荒れていた。わたしが去年の夏から好きで見ている芝居の主宰兼脚本演出の根本宗子氏とD2(今はD-BOYSなの?)の土屋シオンの話題で荒れていた。本人たちが黙秘を決め込んでいるので真実は誰もわからないけどもし本当だったらかなり…

こじらせ女の本棚(マンガ編)

マンガをいくら読んでも読書しているとは言わない訳で、そんな自分を正当化する為に活字もちょっと読んでるだけで、本当はマンガが好き。 きょうは会社休みます。 コミック 1-8巻セット (マーガレットコミックス) 作者: 藤村真理 出版社/メーカー: 集英社 発…

こじらせ女の本棚(活字編)

こじらせ女子って言葉が蔓延してるけどこじらせてる女どもは大体25歳越えてるしもう女子じゃないだろ。むしろ20歳越えたくらいでこじらせこじらせうるさい女はまだ真のこじらせ女を知らない。お前らは手遅れになる前に早く軌道修正した方がいいよ!!これだ…

追っかけなんて3年持たない

3年過ぎたら思い出に引きずられるだけ、3年過ぎても変わらなければ本物ねって?マグダラの歌に「恋愛なんて3年持たない」てのがあったね。 テニミュデビュー(厳密に言えばテニミュより前の仕事もあるんだけど)からこの夏で丸7年。あの日あの時あの場所で君…

ハンサムライブと言う名の裏カジノ

今更すぎるんだけど去年のヲタ納めの話をしようと思う。 毎年わたしのヲタ納めはSUPERハンサムLIVEと決まってる。毎年若干名前は違うものの、2014年で10回目の開催らしい。10周年って言う事で予習DVDに歴代ライブの映像が入っていたり、今はなき蛙っ子たちに…

女子下位の女子会

<a href="http://caro947.hatenablog.com/entry/2015/07/01/133000" data-mce-href="http://caro947.hatenablog.com/entry/2015/07/01/133000">ジョシ下位の女子会の話。 - ワンダーランド&a…

月刊「根本宗子」第10号/もっと超越した所へ。

<a href="http://a2oo879k.hatenablog.jp/entry/2014/08/26/135501" data-mce-href="http://a2oo879k.hatenablog.jp/entry/2014/08/26/135501">月刊「根本宗子」9.5号/私の…

唐突映画レビュー/脳内ポイズンベリー

原作は最終巻を読んでないのでラストは知らないし、読んだのもかなり前なのであんまり覚えてないけど、とりあえず三十路女が20代前半の男に振りまわされる感じがかなり読んでて痛かった記憶だけは頭にこびりついてる。そんな感じで見に行ってきた。 少女マン…

一生りぼんっ子宣言/りぼんフェスタに行ってきた

↑一作品も知らない…あ、でもローラポーズやってるのはつばさとホタルかな?それくらいだな知ってるの。わたしが年老いたのか現代がそうなのかわかんないけど最近の若い作家さん絵柄似すぎじゃない??同行者が見つからなくて前日夜まで行こうか悩んだんだけ…

ヲタクとリア充は両立出来るのか問題

<a href="http://atnnnas.hatenablog.com/entry/2015/04/25/114826" data-mce-href="http://atnnnas.hatenablog.com/entry/2015/04/25/114826">ジャニオタと恋愛 - 世界の中心はここだ</a&amp…

「いつもありがとう」と言う魔法の言葉

<a href="http://anond.hatelabo.jp/20150209010459" data-mce-href="http://anond.hatelabo.jp/20150209010459">ジャニーズJr.に認知された感想</a>数日前からTwitterでこの…

レンタルビデオ屋さんのお仕事

仕事について悩む毎日。仕事が辛いから体調が治らないのか、体調が治らないから仕事が辛いのかはよくわからないけど、年が明けてからちょっとした風邪やちょっとした胃痛が長引く長引く。本当に楽しくなくて、いや、仕事が楽しいと思ってる人なんて一部だと…

2.5次元と言う異次元

ユリイカ 2015年4月臨時増刊号 総特集◎2・5次元 -2次元から立ちあがる新たなエンターテインメント 作者: 鈴木拡樹,村田充,太田基裕,阿久津愼太郎,少年アヤ,やまだないと,佐藤流司,西田シャトナー,吉谷光太郎,玉城裕規,小柳奈穂子 出版社/メーカー: 青土社 発…

からっぽな、わたしと言う入れ物

5月半ばに誕生日を迎える。ここ数年毎年誕生日の度にアラサーだアラサーだと喚き散らしてきたけど、そろそろアラサーではなくジャスサーへのカウントダウンが始まっている。25.26歳の頃の「アラサーだw」はまだ余裕があるのだ。それ以降の「アラサーだ・・・…

ふみかすが本当に可愛い

たまにはどうでもいいエントリー。まぁいつもどうでもいいけど。新しい朝ドラが始まった。NHKが目論んでるだろう「あまちゃんきっかけで若い子がそのまま次のクールも次のクールも見続けたらいいな★」みたいな若年層囲い込み計画にまんまと乗ってしまったわ…

唐突映画レビュー/エイプリルフールズ

エイプリルフール。4月1日。わたしの高校時代の仲良しグループの中に、4月1日生まれがいる。4月1日と言うのは、普通に考えたら新年度の1日目であり同学年の中では1番年上であると考えるべきなんだろうけど、どうやら世の中の4月1日生まれと言うのは本来いる…

さようなら我らが日本青年館

本日、テニミュ3rdシーズン不動峰公演が東京千秋楽を迎える。そして新国立競技場建設の為この公演をもって閉鎖・取り壊しになる。テニミュを見に行きたいと言う欲よりも、青年館に行きたいと言う思いがこの一週間すごく強かった。でも色々都合がつかなくて結…