読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポンコツ女の大行進

気付けば妙齢の若手俳優ヲタク。

担当と推しと厨

トピック「担当論」について

Yahooで、「はてなブログ」って調べると、関連に「はてなブログ ジャニーズ」「はてなブログ V6」って出てくる。それくらい今はてなの中でジャニヲタが盛んに活動していると言うか、異様に盛り上がってる。
有名なジャニヲタブロガーのあややさんの記事とかがRTですごく沢山回ってくるようになって、他のジャニヲタも感化されてジャニ語りと言う名の自分語りを皆意欲的にするようになったのかなぁ。
畑は違えど共感出来る部分もすごく多くて、結構ジャニヲタの方のブログは読者登録させて貰ってる。購読中のブログの半分くらいはジャニヲタじゃないかな?どこが好きなのか、なんでその人に降りたのかの理由は皆全然違くて読んでて面白い。

こんなトピックがトップページに載る程盛り上がってるジャニヲタはてな、ほんとうに羨ましい。絶対数が違うから盛り上がるにも限度があるとは思うけど俳優厨の皆さんももっとはてブロ始めてくれないかなぁ。
Twitterで2.5次元舞台とかの考察とかpostしてくれてる有名な人たちいっぱいいるけど皆ブログじゃなくて140文字のpostをTwitterで永久にしてるんだもん。1つの記事として文章をまとめるの難しいし推敲する労力とか必要だから短文ポストを連投した方が楽って言ってた。まぁそうなんだけどね。わたしは推敲とか全くしないから書き終わってから読み返すと小学生の作文並にひどい。たまに、「まずわたしが思った事は、~~~~だと思った。」とか書いてある。やばい。

 


 そう、今しれっと俳優厨と言う言葉を使ったけど、この記事を読んで、「我々若手俳優のヲタクにとって担当や推しに該当する言葉はなんなんだ?」と思った。
推しって使ってる人はたまにいるけど、○○担ですって名乗る事はまずない。使った時点でジャニ畑からの移民だと言う事が一発でばれる。
クラスタって使ってる人も割と多いけどTwitterでしか飛び交ってない気がするし、clusterは同じものが好きで集まってる集団や群れの事だからもっと広義で使われてるのでちょっと違う気がする。

だから、やっぱりそう考えると担当や推しと言う言葉に一番近い言葉は「厨」なんじゃないかと思う。元々は中坊(中学生)→厨房(中学生のように程度の低い書き込みをする人)→厨って使われ始めた訳だけど、その後段々「中毒」と言う意味で使われ始めて、「○○に中毒のようにハマっている人」の事を「○○厨」って呼ぶようになったのかな?ちゃんと調べた訳じゃないので間違ってたらすいません。
カゲプロ厨とかニコ厨とかよく使われてるけど、俳優厨と言う用途はカテゴリとしてそれらと同じように、夢中になってしまっている状態を指すイメージ。世の中では割と蔑称として使われているけどわたしたちの中ではそんなにマイナスな意味合いではなく、本当にただ単純にその俳優を推してますよって意味で使われてる気がする。
あとその対象のアイドルを指す時は「わたしの推しは~」「自担は~」って使えるけど、厨に関しては「わたしの厨は~」って使わない。これだと自分のファンって解釈になっちゃう。だから自担の説明をする時にわざわざ「わたしの応援している俳優は~」とか言わなきゃいけなくてめんどくさい。皆どうしてるの?めんどくさくなって割と「推しが可愛い」「推しが愛しい」で片付ける人も多いけどね。もーそれでもいいいよね。なんでもいいよね。

あとジャニヲタの「担」に近しい言葉として「厨」を使っちゃうけど、わたしたちにとっての本気厨にあたる言葉って、「本気担」じゃなくて「本気愛」って呼ぶの不思議だよね。しかも「本気愛」の相手は担当と同じだけど、「リア恋枠」の相手は担当と違うんだよね??よくわからないけど。わたしの友達は山田担だけど劇団プレステージの春日にリア恋らしいよ。どういう事。
本気厨の解釈もそれぞれで、わたしは今話した本気愛と同じように本気で繋がりたい、本気で付き合いたいと思っている人の事を指して使うけど、今の若い子たちはもっとカジュアル()な意味合いで使ってるようだ。本気で追ってる的な、茶の間じゃなくてがっつりやってるよ的な。そう言った意味ではわたしはこの俳優ヲタ人生常に本気厨だった訳だけど、本気で付き合いたいと思っていたのは宮野なんとかさんだけだなぁ。

担当と推しと厨を並べた時、厨が一番掛け持ちに優しい言い方だと思った。ジャニーズの世界で言う担当と言うのは「○○に降りた」と言う言葉があるように基本的に同時に何人も、と言うのはなくて掛け持ちはよく思われないしタブーな風潮。推しはそこまでではないけど多分2DとかDDとか言われて、一途じゃないんだなぁと言う印象を持たれるのかな。「○○くん、○○くん、○○くんの本気厨です」って言われたら本気じゃねーだろって思うけど、基本的に同時に複数の俳優の厨を名乗っても別に悪くないし咎められない。

そもそも付き合ってる訳でも入籍してる訳でもないんだから同時に何人を好きでも他人にとやかく言われる筋合いはないんだろうけど、とりあえず「オメーの一番は誰なんだよ?!!?」って言う文化なんだよね多分おっかけって。
わたしは俳優ヲタの畑にいるから自分を厨と言うけど、感覚としてはずっと担当って感じで1番は常に1人で、メインディッシュを中途半端にしたくないのでサイドディッシュはいらないヲタク生活をしてきたかな。

昔よりもお互いがいがみ合う(と言うか俳優ヲタは昔はもっとジャニーズを敵視してた気がする。相手がでかすぎるだろ)事もなくなってきたし、今は俳優畑とジャニ畑を同時に耕してるヲタクも多いし、単身赴任したり結果永住してしまったり国境もなくなってきたと思うから、もっと文化とか価値観をシェア出来たら楽しいのになぁと思ってる。

何度か書いてる通り、わたしの周りはとにかくジャニヲタが多いのでむこうの情報も結構入ってくる。お互いチケ取りに協力したり、舞台やコンサートのDVDをプレゼンしたり楽しくやっている。
こっちと向こうの最前の相場が違いすぎるとよく怒られるが、わたしからしてみたらテレビをつけたらいつだって自担の顔が見れるあなたたちのが羨ましい。本屋さんに行ったら自担が表紙の雑誌が並んでいるあなたたちのが羨ましい。

それでもわたしがジャニヲタにならないのは、やっぱりわたしにとって譲れないプライオリティが「自分とタレントとの距離感」だからだなぁ。