ポンコツ女の大行進

気付けば妙齢の若手俳優ヲタク。

こじらせ女の本棚(マンガ編)

マンガをいくら読んでも読書しているとは言わない訳で、そんな自分を正当化する為に活字もちょっと読んでるだけで、本当はマンガが好き。

 

きょうは会社休みます。 コミック 1-8巻セット (マーガレットコミックス)

きょうは会社休みます。 コミック 1-8巻セット (マーガレットコミックス)

 

 この作品(てかドラマ)がきっかけで一気にこじらせ女子って言葉が広まった気がする。読めば読むほど、花笑は別にこじらせ女じゃないしただ単に、「普通にきれいなのに今まで地味に生きてきすぎて男と付き合う機会がなくそのまま33歳になってしまってやっとそのチャンスがやってきたらたまたま相手が大学生だった」ってだけの話だよね。話自体は好きだし田之倉くんには相変わらずめちゃくちゃ萌え殺されそうにはなってるけどこれがこじらせ女の実態かって言われたらこんなあまっちょろいもんじゃねーよって思う。
33歳まで処女で、初めての男が21歳だったって設定がちょっと普通の少女漫画とは違うだけで相手から砂を吐くような甘い言葉をかけられたり突然ハイスペックなイケメンがもう一人現れてその間で気持ちが揺れ動いたり、そんなのはもう少女漫画の王道も王道。年下男子に萌えるマンガとしては大好きだけどこじらせ女を題材にしたマンガとしては納得いかない感じ。
それよりわたしは同じ作者の少女少年学級団の続きが読みたい。なんで休載中なの。少女少年終わらせてからきょう会描きましょうよ!!!!

 

 ラブコン作者のマンガ。コメディ得意な作家さんなので割とひどい状況でも描写が明るくて軽い気持ちで読めるし元々わたしは中原アヤさんの絵がすごい好きなので読んでて楽しい。
特筆すべきは、主人公が夢中になってるヲタク趣味がジャニーズでも二次元でもなく若手俳優と言うところです。あえてそこを使った中原さんは何なのほんとに。夢中になってる特撮の中の俳優にそっくりな大学生(一般人)に出会って騙されて散々貢がされる主人公ほんとにやばい。明日は我が身。

f:id:a2oo879k:20150720173801j:plain

あーー痛い痛いと思ってこれツイートしたら色んな友達から「普通2冊でサインとか生写真で3冊でツーショだよね?順番が逆」ってつっこみが入った。いや、わたしが伝えたかったのはそこじゃない。

主人公の恋の相手になりそうなイケメンが2人出てくる時点で王道と言えば王道なんだけど常に金欠でまともなもの食べられない感じとか、リア恋上手くいかないと結局俳優に逃げちゃうとことかがほんとに自分かなって思ってしまう。

f:id:a2oo879k:20150720173840j:plain

f:id:a2oo879k:20150720173919j:plain

f:id:a2oo879k:20150720173944j:plain

・・・ね?死にたくなったでしょ?

 

ホタルノヒカリ SP(1) (KC KISS)

ホタルノヒカリ SP(1) (KC KISS)

 

 これはこじらせ女云々じゃなくてジャニヲタあるあるみたいな感じなのかな?
ほんとはジャニヲタ喪女なのにイケメン彼氏がいる設定しちゃって、連れて来てとか見せてとか言われてどうしよどうしよってなってたら実際にその設定通りの人が現れて告白されるみたいな。・・・なんだ少女漫画じゃねーか!
レコーダーの容量空けるとか、朝いちで情報収集とか、ヲタクのわたしたちにとっては日常的なちょっとした小ネタが入ってて楽しみながら読めるかな。
ヲタクとリア充は両立出来るのか問題にまさに主人公がぶち当たってる状態。テレビやコンサートで見るタレントを取るか、いつも隣にいてくれる一般人を取るか。まだ2巻までしか出てないので今後の展開が気になる。

 

地獄のガールフレンド  1 (フィールコミックス FCswing)

地獄のガールフレンド 1 (フィールコミックス FCswing)

 

 全く違う人生を送ってきた3人の奇妙なルームシェアの話。
これもまだ1巻しか出てないから今後どういう展開になるかわかんないけど、誰か1人にものすごく共感できるかって言ったらそうでもなくて。
シングルマザーと不倫経験ありの真面目なセカンドバージンOLとお股ゆるゆる系クリエイターって、皆極端すぎるんだよ。
でもヲタク仲間ってほんとにそのくらい極端と言うか育ってきた環境が全然違いすぎて、ほんとに男の人と付き合ったことのないヲタク一筋なOLもいれば20代は色々遊んできたけど妙齢でヲタクに目覚めてしまってそのまま40歳になる人もいればもちろん股ゆる女もいる。でも一緒にヲタクやってる。
この作品の中のルームシェアってそんな感じかな。同じ家で生活をしながら同じ価値観を共有し合ったり違う価値観で揉めたりみたいな。
そこそこ面白い。 

東京アリス コミック 1-14巻セット (KC KISS)

東京アリス コミック 1-14巻セット (KC KISS)

 

 お買い物中毒でいつまでも少女漫画脳な人にはこれ。
別にヲタクとまではいかないけどジブリが熱狂的に好きだったり、後先考えずにボーナスでなんとかなるかって高い鞄や洋服を買っちゃう、現実的に行動してる訳じゃないけどなんとなく、女の子にはいつか白馬に乗った王子様がやってくると思っている主人公に多分イライラする人も多いと思う。
金銭感覚ぶっとんでるし。普通のOLなのに高い買い物してそれでもどうにかなると思ってる能天気な感じとか。
多分まっとうに生きてきた女なら主人公の甘さに腹が立つと思うけど、そこに共感してしまうって事はわたしもやばい人種なんだと思う。
しかも都合よくイケメンとか御曹司現れるしさすがマンガだなぁって感じなんだけど、わたしはそれを読んでも「ほら!やっぱりいつか王子様がやってくるんだよ!」って思っちゃうから終わってると思う。
個人的には翡山さんがどエロくて好き。関西弁嫌いだけど。
クローバーと言い東京アリスと言いきょう会と言い社内恋愛とかほんと憧れるな!全社員合わせて15人、しかもおじさんと妻帯者しかいないわたしにはそれこそ夢物語だ。 

東京タラレバ娘(1) (KC KISS)

東京タラレバ娘(1) (KC KISS)

 

 やっぱり今皆がダメージくらうのがこれではないだろうか。
とにかく痛い。ほんとは笑い飛ばしたいんだけど全然笑えない。同世代の独身女たちと共感して笑いあいたいのに痛すぎて友達に貸しても返してもらう時皆真顔。
こじらせ女って男関係ほんとに何もない人と、色々あったけど可哀相な感じになってる人がいると思うけど後者にはかなり堪える内容。しかもこの3人もそうだけど、結局「何もない女よりはマシ」「男関係で悩んでるだけマシ」って結局自分より恋愛が枯渇してる女をどこかで見下してるところある。その辺が余計見苦しいと言うか色々あるのに何も生まれない状況の方がどう考えても終わってるはずなのに、それを認める事が出来ないあたりがすごく苦しい。
すごく抉られて苦しいのに、主人公は自分でマンション買っちゃうくらい自立してる脚本家ってところが一般人のわたしたちとしては共感出来ないところあるのかな。そんで話の展開と言うか枕営業って名だったとしても結局1巻の最後で若手イケメンモデルとセックスしてる訳だし。結局少女マンガだからこんなに終わってる系主人公なのにイケメンとセックス出来るんじゃねーか!!とキレた人は多いだろう。

f:id:a2oo879k:20150720182545j:plain

f:id:a2oo879k:20150720182554j:plain
そう。わたしたちが女子会と称している飲み会はただの「行き遅れの井戸端会議」だと言う事をそろそろ自覚せねば。
彼女たちの女子会には4つの出勤がある。
ただ何となく飲みたいから集まる第1出勤
仕事の愚痴を聞いてほしい第2出勤
誰かの悪口をぶちまけたい第3出勤
緊急に男がらみの相談を打ち明けたい特別な第4出勤
最近第4出勤で呼び出される事が多い!しかも皆持参する案件が激しい!!!でもやっぱりわたしは第4出勤で下世話な話をするのが好きだ。自分の事棚に上げといて人の恋愛に首つっこむ癖いい加減どうにかした方がいい・・・

Amazonに20代半ばの男性からのレビューがあって、「男も値踏みする権利があるのでこういった生活はせめて20代前半までで終わらせとけ」みたいな事が書いてあって死にたくなった。

タラレバは読んでて痛いし苦しいけど背中を押して貰えると言うか、主人公たちが自分より年上な分「こうならないようにどうにかせねば!!!!」と奮い立たせてくれるパワーがあって好き。
彼氏欲しいじゃなくて彼氏作らねば!恋愛せねば!!って気持ちになっちゃう。
来月3巻発売楽しみ。

 

紹介した本は売っちゃったのもあるけど大体持ってるのでリア友は声かけてくれればいつでも貸します。